ニュースリリース

  1. 交通事故被害者救済サイトTOP
  2. ニュースリリース
  3. >交通事故の被害に関する相談実績が20,000人を突破!弁護士に相談するベストタイミングは“ケガの治療中”

交通事故の被害に関する相談実績が20,000人を突破!弁護士に相談するベストタイミングは“ケガの治療中”

2014.04.04

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、交通事故の被害に関する相談実績が20,000人を突破したことをお知らせいたします。

平成25年の交通事故の発生状況

■3人に2人以上がケガの治療中から弁護士に相談!
まさかの交通事故。それは決して他人事ではありません。警察庁の発表によると、平成25年の交通事故による死傷者数は78万人以上にもおよびます。4月6日から始まる「春の全国交通安全運動」をはじめとした交通事故防止の取り組みにより、事故の発生件数は減少傾向にありますが、事故に遭い、辛い思いをされている被害者の方はまだまだ大勢いらっしゃいます。

アディーレに相談したのはいつですか?

アディーレでは交通事故の被害に関するご相談・ご依頼に取り組んでおり、「交通事故被害者救済サイト(http://www.ko2jiko.com/)」を開設するなど、被害に遭われた方々のサポートに力を注いできました。現在では、毎日数多くのご相談が寄せられており、おケガの治療中からご相談いただく方が全体の約68%、3人に2人以上の割合を占めています。

治療中からのご相談が多い理由は、弁護士に相談するベストタイミングだからです。治療中のご相談により、弁護士が後遺障害の等級認定申請に向けた準備や保険会社との示談交渉といったあらゆる手続をトータルサポートすることが可能になります。これにより適正な金額の賠償金を獲得することができ、これまで多くの方々にご満足いただいてまいりました。

そしてこのたび、ご相談の累計実績が20,000人を超えました。これもひとえに、交通事故の被害に遭われた多くの方がアディーレのトータルサポートを頼りにしてくださった結果だと受け止めております。これからも、被害者の方の不安を取り除き、適切な賠償金を受け取っていただくために、全力で取り組んでまいります。

【弁護士法人アディーレ法律事務所】
アディーレ(ラテン語で“身近な”)では「弁護士をより身近な存在に」という理念の下、代表弁護士石丸幸人を筆頭に、弁護士110名以上を含む総勢600名以上の態勢で、債務整理・交通事故・労働トラブル・刑事事件・離婚問題などさまざまな問題の解決にあたっています。交通事故の被害では、交通事故被害者救済サイト(http://www.ko2jiko.com/)や後遺障害認定アシスト(http://assist.ko2jiko.com/)といったWebサイト、書籍「交通事故に遭った時,あなたを救うたった一冊の本」(丸善プラネット)、テレビ・ラジオなどのメディア出演を通じ、情報発信に努めております。法律事務所としては国内最多の全国59拠点、相談実績は10万人以上(2014年4月時点)。日本最大のネットワークを持つ法律事務所として、全国各地からのご相談に対応しております。

[関連リンクURL]
http://www.adire.jp/

本件に関するお問い合わせ先

弁護士法人アディーレ法律事務所 広報部
電 話:03-5950-0268
FAX:03-5950-0276


弁護士による交通事故無料相談実施中!

お問い合わせ:0120-250-742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

  • 交通事故の被害に関するご相談は何度でも無料です。
    治療中の方も安心してご相談ください。
  • 物損事故のみ,または,加害者の方からのご相談はお受けしておりません。
  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。どうぞ,お気軽にご相談ください。