PROFILE NAME
アディーレ法律事務所
弁護士 片山 里美のご紹介

片山 里美

弁護士

片山 里美 かたやま さとみ
資格
弁護士
所属
神奈川県弁護士会
所属支店
川崎支店
出身
福井県
出身大学
神戸大学国際文化学部,一橋大学法科大学院
所属委員会等
子どもの権利委員会

ご挨拶

交通事故,多重債務等は,偶然が重なれば,誰にでも起こりうる事件です。そのような事件に遭遇し,困ってらっしゃる方のお手伝いをさせていただきたいと思い,弁護士になりました。日々自己研鑽を怠らず,人さまに喜びや驚きを提供できるような弁護士を目指しております。どうぞ,よろしくお願いいたします。

私のキーワード

その1「海外旅行」

学生時代から海外旅行が好きで,お金と暇ができれば出かけていました。もっとも,高級ホテルに泊まる豪華ツアーとは縁がなく,もっぱらその日暮らしのバックパッカーでした。移動は,鉄道・高速バス・徒歩。ホテルは,ユースホステルよりも安いドミトリー。おかげで現地の情報に詳しくなったり,他国から来た同じような旅行者と仲良くなったりすることができました。また,旅先では,困っていると必ず誰かが助けてくれ,いろんな国の人情に触れることもできました。私も,どこかで恩返しができればと思っているところです。

その2「家族・地域」

以前勤めていた会社を退職後,育児をしながら,弁護士になりました。その過程では,子ども自身,夫,両親,保育園の先生方等々に支えられ,ひとりでがんばっているのではないと実感しました。弁護士になった後も,当然ながら,周りの方々の協力なしにはやっていくことはできず,日々感謝の気持ちを忘れないでいようと思っています。

その3「水泳」

数年前からほそぼそと続けています。もっとも,プールが空いている時間に暇であることがすくなく,なかなか泳げずにいます。まだクロールしかできないのですが,平泳ぎもできるように,鋭意トレーニング中です。

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます