PROFILE NAME
アディーレ法律事務所
弁護士 北村 菜摘のご紹介

北村 菜摘

弁護士

北村 菜摘 きたむら なつみ
資格
弁護士、JADP認定夫婦カウンセラー
所属
東京弁護士会
所属支店
池袋本店
出身
埼玉県
出身大学
早稲田大学法学部、早稲田大学大学院法務研究科
所属委員会等
憲法問題対策センター

ご挨拶

病気になったら病院に行くように、困ったことがあったらすぐ相談していただいて、問題を解決するお手伝いがしたい。私はそう思って弁護士になり、アディーレ法律事務所に入りました。どんなことでも構いません。お話を真摯に聞いて、よりよい解決に向けて努力してまいります。病気と一緒で、トラブルも早めに解決することが重要です。皆さまにもっとも身近な存在を目指すアディーレ法律事務所に、ぜひお気軽に相談してください。

私のキーワード

その1「カラオケ」

私は小さい頃からカラオケが大好きで、今もよくカラオケに行きます。ひとりカラオケが話題になる前からひとりでもカラオケに行っていましたし、妹と二人で7時間以上歌い続けたこともあります。今まで歌った曲は1000曲を超えていると思います。自分が歌って曲の世界に浸れるのもいいですが、ほかの人の歌を聴いて、自分が知らなかった曲や歌い方を知ることができるのもカラオケの醍醐味です。歌声はというと、「下手の横好き」で決してうまくはないのですが、弁護士の仕事と同じように、努力すれば上達すると信じています。

その2「スーパーファミコン」

私はゲームも大好きで、特にスーパーファミコンのゲームが好きです。今ではきれいな3Dの映像、CDと変わらない音楽が当たり前になったゲームの世界ですが、スーパーファミコンの時代は、まだ映像にも音楽にも限界がありました。でも、その中でゲームの世界を目一杯表現しているのが、作り手の情熱を感じられてたまらなく好きです。弁護士の仕事でも、時間がなかったり不利な事情が出てきたりと、限界を感じることもありますが、その中で最善の解決ができるように、情熱を忘れずに取り組まなくてはならないと考えています。

その3「池袋」

アディーレ法律事務所の本店は池袋にありますが、実は中学、高校、大学、大学院の通学でも、池袋に通っていました。合計12年以上池袋に通っていることになるのですが、次々と新しいお店ができることもあって、全然飽きることはありません。買い物するにもご飯を食べるにも遊ぶにも困らない街なので、アディーレ法律事務所の本店にいらっしゃった際には、ぜひ池袋を満喫してくださいね。

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます