PROFILE NAME
アディーレ法律事務所
弁護士 村田 由昌のご紹介

村田 由昌

弁護士

村田 由昌 むらた よしまさ
資格
弁護士
所属
福岡県弁護士会
所属支店
福岡支店
出身
愛知県
出身大学
早稲田大学法学部、東京都立大学法科大学院

ご挨拶

悩み事があると、一人で考えてしまう方は多いと思います。そして、人に悩みを知られたくないと思ったり、こんな事を人に聞いてもいいのかと考えてしまうこともあると思います。しかし、早い段階であればある程、解決のための選択肢は多くなるはずです。お悩みの場合には、是非弁護士にご相談ください。

私のキーワード

その1「つけ麺」

私は、大学進学で上京してから初めてつけ麺の存在を知り、「こんなに素敵な食べ物があるなんて!」と興奮しました。食べ方は真夏でも、あつもり(つけ麺は麺が冷たいのが通常ですが温かい麺にしてもらうこと)です。あつもりの場合、麺のコシが落ちるので、邪道だという方もいますが、そんなことは気にしません。今後も、あつもりライフを満喫したいと思っています。おいしいお店をご存知の方は紹介していただけると嬉しいです。

その2「スポーツ」

私は、スポーツが好きです。中学校から大学まで約10年間、バレーボールをやってきました。また、日本拳法という空手に似た武道を4歳から高校2年生までの約13年間続けていました。このように書くと、現在の私がスポーツマンのような印象を与えてしまうかもしれません。しかし、今では、スポーツマンらしさは見る影もないふくよかな体になってしまいました。健康のためにも何かスポーツをしたいと思っています。

その3「ヒッチハイク」

私は、大学生のころ、ヒッチハイクをして、東京から山形まで行った経験があります。スタート地点の東京では、ヒッチハイクのポーズをしても、タクシーしか止まってくれず、数時間の間、東京から出発できませんでした。映画で見たヒッチハイクとは異なり、スムーズにはいきませんでした。あまりに車が止まってくれないので、信号待ちの車に片っ端から声を掛け、何とか出発できました。その後も、高速道路のサービスエリアで精力的にお願いするなどして、多くの方に協力いただいて、無事目的地の山形に着くことができました。今度は、私が弁護士として、お客さまが問題解決という目的地にたどり着くお手伝いをさせていただきたいと思っております。

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます