PROFILE NAME
アディーレ法律事務所
弁護士 武政 和浩のご紹介

武政 和浩

弁護士

武政 和浩 たけまさ かずひろ
資格
弁護士、行政書士(有資格)
所属
東京弁護士会
所属支店
池袋本店
出身
埼玉県
出身大学
東京都立科学技術大学工学部、東京大学大学院工学系研究科(修士)、早稲田大学法科大学院
所属委員会等
弁護士倫理特別委員会

ご挨拶

「もうだめだ、どうしようもない」。私自身も、以前そう思ったことがありました。不安で頭がいっぱいになると、心が弱って体が硬直し、追い詰められてしまうことがあります。でも、必ず道はあるはずです。一人だと見つけにくい解決への道を一緒に探しましょう。全力でサポートさせていただきます。

私のキーワード

その1「うさぎ」

「ホーランドロップイヤー」という種類のうさぎを飼っています。耳が垂れているうさぎです。ふと見ると耳を立てているときがありますが、「何か真剣に聞こうとしているのかな?」と、そんな風にも思えるのです。真剣に話を聞いてもらえると、安心できますよね。私も誰かに話を聞いてもらえたおかげで、心が楽になった経験があります。その経験があったからこそ、どんな話でも真剣に耳を傾けることを心がけています。

その2「一人暮らし」

学生の頃に、初めて一人暮らしをしました。当時はすごく不安でした。不動産屋に電話で、「この部屋って、おばけ出ないですよね?」と真面目なトーンで質問したあと、一瞬、変な間が空いたことを、まるで昨日の出来事のように覚えています。でも、本人にとっては切実な問題だったのです。同様に、不安や困っていることは、人それぞれに感じ方が違います。周りから見れば小さな悩みでも、本人にとっては大きな悩みだということもあります。だから、いつも相手の立場に立って行動していかなければと思うのです。

その3「後悔」

振り返ると、「あのとき、もっとこうすればよかったな」と思うことがいろいろあります。でも、そんな公開があったからこそ、今があります。きっとすべてが、必要なことだったはずです。そのため、私はいつも、「初心に戻って頑張ろう」、「またいろいろな挑戦を始めよう」と考えています。全部うまくいったら面白くないので、失敗も楽しめるようになりたいと思います。

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます