PROFILE NAME
アディーレ法律事務所
弁護士 竹之内 尚子のご紹介

竹之内 尚子

弁護士

竹之内 尚子 たけのうち なおこ
資格
弁護士,行政書士(有資格)
所属
鹿児島県弁護士会
所属支店
鹿児島支店
出身
鹿児島県
出身大学
鹿児島大学法文学部,早稲田大学大学院法務研究科
所属委員会等
人権擁護委員会(九弁連委員),法教育委員会,両性の平等委員会

ご挨拶

多くの方は,これまで弁護士が関わるようなできごとを体験をしたことはないと思います。そのため,弁護士に相談するということ自体,大変ハードルが高いと感じるかもしれません。しかし,早めに弁護士に相談することによって事態がスムーズに解決した事例も多くあります。依頼者の方が今よりも気軽に,相談しやすい弁護士を目指して努力してまいります。

私のキーワード

その1「読書」

私は子どもの頃から読書が好きでした。小説よりノンフィクション系や実録系が好きで,今も読んでいます。「シャーロック・ホームズ」を読んで100年以上前のイギリスの空気を感じ,「枕草子」を読んで千年も前の日本に思いを馳せることができる。読書にはそんな幸せが詰まっていると思います。漫画もエッセイコミックをはじめ大好きなので,おすすめがあればぜひ教えてください。

その2「健康」

人間は,深く思い悩むとき,厳しい道を進むとき,体調を崩してしまうことがあります。体調が悪くなれば,努力を続けることも,前向きに考えることも難しくなります。健康を保つことは,日々仕事をしていくうえでごく基本的ながら,もっとも重要なことです。私は元来,体が丈夫なほうではありません。そのため,「健康」というごく基本的なことを守るため,手洗いうがいといった,ごく基本的なことを日々続け,健康を保てるように留意しています。

その3「好奇心」

私はどちらかというと気の多い性格で,これまで興味を持ったものとして戦国武将,天文,ゲーム,手芸,古典,犯罪,艦の名前,紅茶…すぐにハマってまたつぎに興味が移るため,深い知識はありませんが,人間関係においてこの気の多さに助けられたことも多々あります。趣味は広く浅く,法律は広く深く。これからも好奇心を失わずにがんばろうと思います。

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます