交通事故被害者の慰謝料・弁護士への交通事故示談と賠償金に関する無料相談ナビ

お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

死亡事故のよくある質問

Q交通事故で母親を亡くしました。保険会社からは母親に過失が10%あると言われているのですが,本人が亡くなっているため,事故時の状況がわからず,この過失割合に納得ができません。母親の事故の状況を知る方法はありますか?

A

交通事故の発生時点での状況は,加害者立会いのもと警察が作成した刑事記録(実況見分調書・供述調書)にて確認することができます。そして,刑事記録は検察庁で取得することができます。取得方法など詳しくはこちらのページをご確認ください。

もっとも,刑事記録は一般的に,事故の責任を少なくしたいと考える加害者の話に基づいて作成されているものですから,必ずしも事故状況の真実を反映したものになっているとは限りません。刑事記録に記載されている事実が正しいものであるかどうかは,他の証拠などからしっかりと検討する必要があります。そのため,交通事故を専門的に取り組んでいる弁護士に相談するとよいでしょう。

もっと詳しく知りたい方は
コチラのページもご覧ください

弁護士による交通事故 無料相談 実施中!

お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。国内最多の80拠点。
  • 法律相談実績40万人のアディーレだからできる,安心サポート!

弁護士 篠田 恵里香

日本交通法学会・日本賠償科学会

日本交通心理学会・日本交通科学学会所属・東京弁護士会所属

弁護士 篠田 恵里香
お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

ご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

無料相談はこちら
メール