損害賠償請求のよくある質問―逸失利益

  1. 交通事故被害者救済サイトTOP
  2. 交通事故関連のQ&A
  3. Q6.無職の場合,逸失利益は,認められないのでしょうか?

無職の場合,逸失利益は,認められないのでしょうか?

 無職者であっても,労働意欲・能力がある場合にかぎり,賃金センサスの平均給与額や失業前の収入を基礎として逸失利益を認められます。

関連Q&A (損害賠償請求について―逸失利益)

Q1.死亡した私の夫は年金生活者でしたが,逸失利益を請求できるのでしょうか?
逸失利益(いっしつりえき)とは, 交通事故被害者が仮に生きていれば,得られたであろう利益のことを…続きを読む
Q2.給与所得者の場合,逸失利益は,どのように算出すればよいのでしょうか?
原則として,事故前の収入を基準とします。給与所得者の収入額は,収入証明書または源泉徴収票を基にして算出…続きを読む
Q3.事業所得者の場合,逸失利益は,どのように算出すればよいのでしょうか?
個人事業主や農業従事者等で家族従業員を使用している場合には,事故前1年間の売上額から必要経費を…続きを読む
Q4.主婦(主夫)の場合,逸失利益は,どのように算出すればよいのでしょうか?
主婦(主夫)の場合,現実に収入がなくても逸失利益が認められます。主婦(主夫)の逸失利益は,原則として賃金センサスの…続きを読む
Q5.学生や幼児の場合,逸失利益は,認められないのでしょうか?
基本的には,賃金センサスによる男女別全年齢平均賃金額を基礎とします。年少者女子の場合は,男女計…続きを読む
Q6.無職の場合,逸失利益は,認められないのでしょうか?
無職者であっても,労働意欲・能力がある場合にかぎり,賃金センサスの平均給与額や失業前の収入を…続きを読む

弁護士による交通事故無料相談実施中!

お問い合わせ:0120-250-742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

  • 交通事故の被害に関するご相談は何度でも無料です。
    治療中の方も安心してご相談ください。
  • 物損事故のみ,または,加害者の方からのご相談はお受けしておりません。
  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。どうぞ,お気軽にご相談ください。