FAQ
マッサージ、鍼やカイロプラクティックで施術を受けた費用は、治療費として認めてもらえるのでしょうか?

施術に関するすべての費用が治療費として認められるわけではありませんが、医師の指示があり、治療効果があると判断されれば認められる傾向にあります。医師の指示がない場合でも、治療効果が認められれば、治療費として支払われる可能性があります。

実際に、頸椎捻挫(むち打ち)の治療では、マッサージなどの手技施術療法や鍼治療に効果があることは、広く知られています。当事務所では、ケガの治療に必要な施術療法も治療費に含まれるべきであると考えておりますので、保険会社に施術の必要性や効果を主張し、治療費として認めるよう求めてまいります。

事例一覧

損害賠償請求のよくある質問

カテゴリー別よくある質問

交通事故のよくある質問

後遺障害・死亡事故のよくある質問

もしも交通事故に遭ってしまったら...
弁護士にご相談ください
ご依頼者の約70%
治療中に無料相談
利用しています

※2016/6/1〜2021/8/31。
お電話いただいた方のうち「治療中」と回答された方の割合です。

治療中に弁護士へ相談する
3つのメリット
  • 01慰謝料が大幅に増額する可能性があります
  • 02適正な等級認定を獲得するためのアドバイスを聞けます
  • 03難しい手続きを弁護士に任せ、安心して治療に専念できます