交通事故被害者の慰謝料・弁護士への交通事故示談と賠償金に関する無料相談ナビ

お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

損害賠償請求のよくある質問―物損

Qとても大切にしていた自転車が,交通事故によって壊れ,修理不能になってしまいました。これについて,慰謝料請求はできますか?

A

「この車には,特別な思い入れがある」など,物損部分について慰謝料を請求してほしいとのご相談をいただきますが,物損についての慰謝料は,きわめて例外的な場合を除いて認められません。

これは,物損事故による損害は,身体へのケガ(損害)とは異なり,金銭によって代替することができるので,賠償を受けることにより精神的苦痛は除去される,と考えられているからです。

保険会社は,物損部分についての慰謝料を示談交渉では認めませんし,過去に例外的に認められたケースも,訴訟によって裁判所が認めたものです。また,その認められたケースも,車両が家屋や屋外に飛び込んでしまったような人命に関する場合や,生活の平穏を害されてしまった場合の心労など,物の破損を理由としてはいませんので注意してください。

もっと詳しく知りたい方は
コチラのページもご覧ください

弁護士による交通事故 無料相談 実施中!

お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。国内最多の86拠点。
  • 法律相談実績45万人のアディーレだからできる,安心サポート!

弁護士 篠田 恵里香

日本交通法学会・日本賠償科学会

日本交通心理学会・日本交通科学学会所属・東京弁護士会所属

弁護士 篠田 恵里香
お問い合わせ:0120−250−742(ゼロイチニーゼロ ジコヲ ナシニ)

ご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。